早実負ける。仙台育成のエースのメンタル。

Posted by makini - 8月 19th, 2015

仙台育英と早稲田実業の準決勝戦を見ていて思ったのですが、仙台育英が勝利した要因としてはやっぱりあのエースの存在がかなり大きいでしょうね。

甲子園の舞台で、しかも準決勝という決戦のなかでも、落ち着いて自分のピッチングをすることに集中していたと思います。

甲子園にはよく魔物がすんでいるといわれますが、魔物の正体はプレッシャーである事がほとんどです。

強打の早稲田実業を最後まで0点に抑えることができたというのは、ピッチャー自身の技術によるところもあるかも知れないですが、それだけではなくてメンタルの強さがないと、あそこまでのピッチングはなかなかできるものではないです。

仙台育英は次の決勝戦で、今日のような試合ができれば優勝できるのではないか?と思ってしまいますね。

Leave a Reply

Blog Home