ギリシャが日本人投資家向けの債権をなんとか・・・・

Posted by makini - 7月 14th, 2015

債務不履行問題でギリシャの話題がつきない今日この頃ですが、どうやら日本人投資家向けに発行されていた債権がちゃんと返済されたみたいですね。

金額としては100億円以上にものぼるようですが、これで日本がパニックに陥ることは一定期間まぬかれたといってもいいでしょう。

もし、これが返済できてなかったとすれば、これを管理運営している銀行等は、引当金の積み増しをする必要性に迫られて、自己資本比率が低下していたことも考えられます。

銀行の自己資本比率の低下は貸し渋りなどにもつながり、中小企業にダメージを与えてしまうケースも多いですから、なんとかギリシャが返済できたというのは喜ばしいことだと思います。

とはいっても、ギリシャの財政がひっ迫している状況は何も変わらず、今後の影響に関しては中止していく必要性がありますが。

Leave a Reply

Blog Home