『スティル・ライフ』のレビュー

Posted by makini - 1月 13th, 2014

私には少し難しかったです。きっと書かれていることの
一部は理解できていないんだと思う。
詩的な表現が多くて、短いお話ですがいつもより
本を読むのにだいぶ時間がかかりました。
誰が読んでも読みやすく、わかりやすい本ではない
かもしれないけれど、本が好きな人はきっと気に入ると思う。
映画やドラマではなく読書のよさが感じられる本です。

スティル・ライフはすごくきれいな文章で
独特の雰囲気があるお話だと思いました。
今から25年以上前のお話ですが、古さを感じない
魅力的な小説でした。言葉にするのは難しいけれど、
なんだか読んだ後生きやすくなったような気がする。

池澤さんの本、ほかにも読んでみようかな。

Leave a Reply

Blog Home