FRBの利上げが世界に及ぼす影響はいかに?

Posted by makini - 12月 19th, 2015

先日ついにアメリカが利上げに踏み切る決定をしましたが、その根拠としては雇用環境などの経済状況が持続的な回復段階に入った、という事があげられています。

アメリカはリーマンショック以降はずっと経済を支えるために金融緩和をしてきましたが、ここにきてようやくその緩和も終了ということなのでしょう。

今回の決定はアメリカの国内経済をよく考えて出された結論だと思うのですが、実は、海外に目を向けてみると、まあかなりやばい状況に陥ってしまう国々があるといわれています。

特に、東南アジアの小さな国はアメリカの金融緩和によって自国内に流れてきたお金が、今度がまたアメリカに戻ってしまうのではないか?と注意深く観察しています。

仮に戻ってしまうと何がいけないのか?という話ですが、経済が回らなくなってしまうんですね。自国内のお金だけでは。

となると、当然経済が悪化してしまう結果になってしまいます。

Leave a Reply

Blog Home