自室を広くおしゃれに使いたいです。

Posted by makini - 9月 27th, 2017

家族が病気になってから、自宅の一階に家族みんなで寝るようになりました。

 
幸い、家族の病気は落ち着いていますが、今も一階で寝ています。

 
お仏壇がある部屋は、私のお部屋になりました。

 
今もお仏壇も茶箪笥もあるお部屋は、趣味のお部屋でもあり、寝室にもなっています。

 
お部屋というものは不思議なもので、そこに私が積極的に使うようになると、お部屋の空気が生き生きとしてきたように思います。

 
せっかく、お部屋に元気が出てきたので、私はお部屋を狭くさせている要らないものを、毎日ちょっとずつ捨てるようにしてみました。

 
断捨離みたいなことを始めてみました。

 
気のせいか、段々とお部屋は広くなってきました。

 
それにしても、突然寝相のわるい人(私)がきて、仏様も苦笑いしていることでしょう。

 
私は、押入れもスッキリさせてみようと、今もなお片付け続けています。押入れも、こころもち広くなってきています。

 
広々としたお部屋になるようにしていきたいと思います。

 

因みに、仏壇って地方によってその作りが違ってくることがよくあるみたいですね。少し勉強になりました。

仏壇産業の現状と今後のあり方に関する研究会(第2回)‐議事要旨(METI/経済産業省)

Leave a Reply

Blog Home