素敵な1日を過ごして大切なことに気づけた。

Posted by makini - 10月 16th, 2016

昨日は私の退職に伴って送別会を開いてもらったんだ。

参加してくれたのは全て元部下になる方々。

極秘にしようとしていたけど、どこからか話が漏れてしまったらしく

結果的に30名の方々が参加する送別会になった。

それだけでもう感動。私ひとりのために30名が集まってくれるとか嬉しすぎた。

全員が部下に当たる方々なので全員とは仲良く会話もできる。

とても楽しく、一生の思い出になるほど嬉しい送別会になった。

終盤では花束とそれぞれからのプレゼントも頂き泣きそうになったんだ。

普段厳しいといわれる私なので会場では「泣けぇぇ」って言葉が飛び交ってた笑

今日は自宅でひとり頂いた花束を花瓶に移してしみじみとしている。

人間関係ってめんどくさいという思いしかなかったが、

人との出会い。人との繋がりって人生でとても大切なことだなって気づけた。

そんな素敵な1日を過ごさせてくれたことに感謝して新しいスタートを切ろうと思う。

今は文部科学省も人間関係についてちゃんと教育していくべきだっていうような取り組みをしているみたいですね。
第2章 ねらい及び内容:文部科学省

まあ、学校などの公的な教育機関だけでどこまでできるか?っていう話はあると思いますが。

Leave a Reply

Blog Home