思い立って低酸素トレーニングを開始、はたして効果はあるのか

Posted by makini - 11月 28th, 2017

ロードバイクが趣味になって数年、イベントにも参加するようになってきました。

 
そうなってくると思うのは「もっと速く長距離を走りたい」という事ですね。そのため室内でもトレーニングするためのローラー台を購入、ほぼ毎日乗って回しています。

 

最近ちょっと思うところがあって、心肺機能を高めないと今以上のスキルアップは無いと感じ始めました。

 

 

そこで思い出したのが「低酸素トレーニング」で、よくマラソン選手が酸素の薄い高地でトレーニングする方法です。といっても酸素の薄い場所に行けるわけもないので、呼吸をし難くなるようにマスクを着けて行うようにします。(参考:スポーツ医科学最前線 第14回

 

実施した結果ですが、通常の三分の二くらいしか呼吸ができない感じがして想像以上にキツイものでした。しかも息が上がってくるとマスクが蒸れてきますから、通気性が悪くなりさらに苦しくなるのです。いつもは45?50分動けるところ、マスク装着時では35分が限界でした。

 

そのためなのか外した時は呼吸が驚くほど楽で、呼吸数が減ったように感じるほど。何となくですが腹式呼吸がしやすくなった様な気もしました。

 

ただ、まだ始めたばかりなのでどうなるのかは分かりません。

 
なので効果があることを期待しつつ暫く続けてみようと思います。

Leave a Reply

Blog Home