ゆっくりと調理を楽しむ

Posted by makini - 1月 14th, 2018

年末年始休暇の2週間を使って、普段なかなかできない調理を楽しむ事にしました。

 
今年貰ったハワイのお土産でホットケーキミックスがあったので、リンゴのタタンに挑戦し、リンゴを丁寧に煮詰めてホットケーキミックスと焼き上げて、お洒落でありながら手の込んだスイーツのようで気分も明るくなりました。

 
海外によく行ったり、お土産も貰うのでこうした長期休暇を利用して、時間や手間のかかる調理を楽しむ、いつもと違う特別感があって気持ちにもゆとりが持てます。

 
そして出来上がったものは、現地等に行けない歳老いた両親に振る舞い、その喜ぶ顔や意見を聞いて嬉しく感じたり、共有する時間もうまれて、基調なひとときを過ごせます。

 
食べ物は人を幸せにすると言いますが、作る側も食べる側も同じで、その料理を共有できて会話もうまれ、こうした時間はかけがえのないものだとひしひし感じます。

Leave a Reply

Blog Home