顔汗を止めることができるサラフェに使用価値は・・・

Posted by makini - 7月 10th, 2015

サラフェという顔汗専用の化粧品があることを知っている人はまだ少ないかも知れないですが、この顔汗専用にはかなり注目が集まっているようですね。

それだけ顔汗に対して悩みを持っている人が多かった事が要因だとは思いますが、あまりすぐに効果を実感できると思っている人がいるのにはかなり気になります。

というのも、顔汗を抑制するためにサラフェはいろんな成分が配合されていますが、こうした成分が効果を発揮するまでにはあっという間に効果がでる場合もあれば、なかなか使用しても効果を感じることができない場合があるからです。

そこで問題となるのがサラフェを使うときに、もしあっという間に汗がでなくなる、なんていう考えで使用してしまうと、それこそ使用価値なんてないじゃん、みたいな結果に終わってしまう事が多いことです。

そうではなくて、スキンケアの一環として、少しずつ効果がでてくる事を期待するのが妥当なところです。そうじゃないと、まあ後悔することになりますサラフェを購入しても。

だから、その点については事前にある程度心構えがでてきているべきなんですね。

その事が書かれているサイトがあるので、リンクを掲載しておきます。

サラフェは効果なし?購入してから顔汗の制汗に【大失敗】しない為に

サラフェを販売するページを見るだけでは見えてこないことを教えてくれるので、こうしたサイトがあると助かりますよね。

顔汗ってすごく悩みが深いものだと思いますが、すぐに直そうとするのではなくて、じっくりと向き合う、ぐらいの考えがすごく大切なんだっていうことなのかもしれないですね。

女性にかつらはやっぱり必要?

Posted by makini - 6月 23rd, 2015

男性は年齢とともにだんだんと髪の毛が薄くなってくることはよくあることですが、これは実際には男性に限った話ではなくて当然女性にもあることですね。

よくテレビでも宣伝がされていますが、女性の薄毛を隠すためのかつらが紹介されています。

こうしたかつらを必要とする人の年齢層としてはおそらく50代後半ぐらいからだと思うのですが、実はあまりかつらをするのはできるだけ控えた方が良いという意見もあるのをご存知ですか?

それは、かつらは、他の髪の毛にくっつける形で装着しますが、この時にくっつけた髪の毛の負担が普通にしているときよりもかなり大きくなってしまう事が問題となるからです。

くっつけた髪の毛の方は、だんだんと毛根が弱くなり、そして抜けてしまう。つまり薄毛が促進されてしまうことになるんですね。

個人的なチュルンでの白ニキビ対処法。

Posted by makini - 6月 8th, 2015

ニキビは潰さないようにした方がいいと言われていますが、私は肌の違和感から白ニキビはつい潰してしまいます。あまりオススメはしませんが、この方が治りが速いような気がします。

白ニキビができてしまった時、他の人はどうしたら潰さずにいられるのか、潰さずにどうするのかなどを知りたいと常々思っています。薬を塗るとしても大きくなりすぎた白ニキビは、その時に潰れてしまうのではないかと思うためです。

白ニキビは潰した後、そのままにしておくとあまり清潔ではないため、消毒液で拭くようにしています。あまり大きくない白ニキビは、潰そうとしても痛くて潰せないためオロナインを塗っています。

様々なニキビ治療薬が出回っていますが、オロナインは有名で値段も手頃で個人的には、一番効果的なのではないかと思っています。

この他にも白ニキビができてしまった時には、消毒作用や皮脂のバランスを整えるはたらきがあると言われている、ラベンダーの精油を綿棒に取り、直接塗るということもやります。

ただ、今はチュルンという、肌をソフトにピーリングすることによって、その効果で白ニキビの対策をするやつがでてきているのですが、これもまたかなりの効果を発揮してくれます。

私の経験上は今までであればオロナインにまさるものはなかったのですが、このピーリングのチュルンは衝撃的な白ニキビ対策といえます。

今はまだ3回しか使用した事がないのですが、これからさらに白ニキビがでてこなくなってくれるのであれば、使用し続けたいと思っているぐらいです。

背中ニキビにはメルシアンのような化粧品だけではなくて

Posted by makini - 5月 7th, 2015

メルシアンというスプレータイプの化粧品がありますが、これは背中ニキビをケアするためのもので、ちょっと注目を浴びつつあるんだそうですね。

わりとこうした保湿系のスキンケアで肌をいたわる人って多いと思いますが、背中にできてしまうニキビって実際のところこうしたものだけでケアできるとは限らないことをあなたは知っていますでしょうか?

スキンケアに詳しいサイトや人たちに少し聞いた事があるのですが、衣服とかも実は背中ニキビを発生させる原因になることもあるんだそうですよ。

特に最近は洗濯剤などもだいぶ進化してきてフラグレンスがあるものとかってありますよね。

あれっていうのは肌が敏感な人からするとあまり好ましいものではないそうです。特に今までアレルギーそのものではなくても、それに似た症状がでてきてしまった経験がある人にっては。

参照リンク
メルシアンと背中ニキビについて

という事はっていう話なんですが、ある意味では背中ニキビ対策としては、刺激のないようにして清潔にしておく事がまずは超が付くほどの大前提という事ができると思います。

ここが抜け落ちてしまっているとどれだけ化粧品でケアしたとしてもさほど効果的にならないですからね。

シミにも種類があるんだね。

Posted by makini - 4月 30th, 2015

ある程度年齢になると誰しもが顔や腕などにシミがでてきてしまうものですが、この誰もが消したいと考えているシミというのは、どうやら種類があるんだそうですね。

そのなかでたぶんですが、一般的には老人性色素班が最も有名だと思います。

これはやっぱり紫外線が原因でもありますが、それと同じぐらいに肌の老化が原因でもあるんですね。

このタイプのシミに対して効果的な対策としては、二つにわけて考える事が必要で、初期段階では美白ケアが良いのですがが、もし完全にシミが完成してしまった場合はレーザー治療などによってシミを消すことが必要になってきます。

となれば、できるだけ、早い段階でシミ対策をした方が得策という事ができますね。

表皮の下にある基底層でメラニンは

Posted by makini - 4月 20th, 2015

メラニンと聞くと、30代、40代にもなって女性にとってはシミができてしまう原因としてあまり良いイメージは持っていないかも知れないですね。

このメラニンは表皮の下になる基底層で作られることになっているのですが、実はこのメラニンが生成されないと肌は病気になってしまう事だってあるという事を知っていますでしょうか?

ここでメラニンについて、少しお話すると、メラニンというのは何もただシミの原因となるものではなくて、メラニンを生成することによって肌を外の刺激から守っているんですね。

紫外線などはこのメラニンがなければ、肌の奥の方にある真皮にまで届いてしまい、それこそ皮膚病になってしまう事だって考えられます。

基底層では、このとても大事なメラニンを作っている部分でもあるのです。

« Previous Entries   Next Entries »