女性ホルモンエストロゲンの減少にはイソフラボン

Posted by makini - 10月 18th, 2015

女性ホルモンは40代以降ともなると減少してきてしまうのが普通ですが、これは年齢肌を感じさせてしまう要因の一つとしても知られています。

女性ホルモンといえば、エストロゲンですが、これ減少してきてしまうと肌のハリや潤いにも関係してきてしまうんですね。

となれば、この女性ホルモンをどうにかして減少しないようにしていくことが大切になってきますが、これは大豆などに含まれているイソフラボンの摂取をすることで補うことができます。

サプリメントなどでもイソフラボンの補給はできますが、まずは食事面でできるだけとるようにした方がいいでしょう。

食事でとると、他の栄養素もバランスよくとることができるので。

ただ、普段の食事からはあまりイソフラボンを摂取できることが少ないのではあれば、サプリメントを上手に活用するのはありだと思います。

Leave a Reply

Blog Home