神戸まつりへ行こう

Posted by makini - 5月 26th, 2017

毎年恒例の神戸まつりも、第47回めを迎えました。

 

今年は神戸開港150周年です。

 

2017年神戸まつりは、5月20~21日開催です。

 

20日は各区のお祭り、21日がメインフェスティバルになります。

 

メインフェスティバルではAKBなどの豪華ゲストを迎えて行う開港150周年パレードや、ディズニーキャラクターやサンバなどのダンサーによる神戸まつり名物おまつりパレードがあります。

 

 

私がとくに楽しみにしているのは、21日のメインフェスティバルで、東遊園地で行われるステージパフォーマンスです。

 

こんなに大きな規模の本格的なアクロバットパフォーマンスのステージショーは、年に1回の神戸まつりでしか見られません。

 

ちびっこから大人まで、幅広い世代の男女が繰り広げるパフォーマンスが見どころです。

 

まだいった事がない人には一度行くことをおすすめしています。案外いい意味で期待を裏切ってくれるのではないかと思います。

久しぶりにまったりしました。

Posted by makini - 5月 16th, 2017

今日は朝から全くついていませんてました。

 
何をしても空回りです。

 

こんな時は無理に抵抗せずにのんびり構えるのが一番だと思い、趣味の読書をしながら家でまったり過ごすことにしました。

 

普段仕事をしている私は、帰ってきてからも家事と育児に大忙しです。

 

自分時間など微塵もないのが普段の生活です。

 

今日はたまたま仕事がお休みで本当にラッキーでした。

 

普段のストレスが消化されているのが分かります。

 

一人でのんびり過ごすのは本当に大切なんだと、今日しみじみ実感しました。

 

普段イライラしている私に、神様がゆっくり過ごすようにと言っているような気がしました。

 

今日読んだ本も前向きになれる内容でした。

 

自分が楽しくしていないと、周りの人達も迷惑に思います。

 

だからたまには今日のように、何もしないでのんびり過ごす時間をもっと作ろうと思いました。

乾燥イタドリを試作したけれど大失敗!

Posted by makini - 5月 7th, 2017

去年有川浩の小説「植物図鑑」を読んで無性に試したくなったイタドリ料理。

 

小説を読んだのが春も終わりの頃で近所に生えているイタドリもとうが立って食べごろを過ぎてしまっていて涙をのみました。

 

スマホの予定表にしっかりとリマインダーを設定して今年はめでたく食べごろのイタドリを採取することが出来ました。

 

「すぽん!」と折れる所から折って数分で一抱えものイタドリを採って早速下処理。皮をむいてサッと湯通しし流水であく抜きを半日ほどしてから調理です。

 

小説通りのレシピは勿論自分流にアレンジして食べたけれど美味しい!塩漬けにして相当な量を冷凍保存しましたが冷凍庫のスペースの関係でもう一杯。

 

欲張って乾燥保存を試しましたが水に戻してもあのシャキッとした食感が得られずこちらは大失敗。

 

まあ、でもこれでまた一つ料理の腕が上がったと思えばいいですかね。