居酒屋の立地について。

Posted by makini - 10月 27th, 2016

最近居酒屋に行きました。駅からだいぶ離れた場所にあるため少し歩くのですが、店の雰囲気もよく楽しめました。

しかし少し心配なのは居酒屋の立地です。駅から遠いのでその店の存在自体を知らない人もいると思います。

じゃあ駅ビルに入れば良いと思う方もおられると思いますが、駅に近いほど建物のテナント料が高額になってしまいます。

駅前の銀行などが入っている場所と同じところに居酒屋が入れば高額なテナント料が負担になります。ですから居酒屋の経営は大変だろうなと感じました。

居酒屋メニューは素人でも原価を予想しますので、大幅な値上げをすることは出来ないと思います。

となれば一人あたりの客単価も思うように伸ばす事ができないことにもなるし。

また郊外に店を作るのも居酒屋という性格上、自家用車の来店を期待できないということがあります。

素敵な1日を過ごして大切なことに気づけた。

Posted by makini - 10月 16th, 2016

昨日は私の退職に伴って送別会を開いてもらったんだ。

参加してくれたのは全て元部下になる方々。

極秘にしようとしていたけど、どこからか話が漏れてしまったらしく

結果的に30名の方々が参加する送別会になった。

それだけでもう感動。私ひとりのために30名が集まってくれるとか嬉しすぎた。

全員が部下に当たる方々なので全員とは仲良く会話もできる。

とても楽しく、一生の思い出になるほど嬉しい送別会になった。

終盤では花束とそれぞれからのプレゼントも頂き泣きそうになったんだ。

普段厳しいといわれる私なので会場では「泣けぇぇ」って言葉が飛び交ってた笑

今日は自宅でひとり頂いた花束を花瓶に移してしみじみとしている。

人間関係ってめんどくさいという思いしかなかったが、

人との出会い。人との繋がりって人生でとても大切なことだなって気づけた。

そんな素敵な1日を過ごさせてくれたことに感謝して新しいスタートを切ろうと思う。

今は文部科学省も人間関係についてちゃんと教育していくべきだっていうような取り組みをしているみたいですね。
第2章 ねらい及び内容:文部科学省

まあ、学校などの公的な教育機関だけでどこまでできるか?っていう話はあると思いますが。

新たな生活のスタート

Posted by makini - 10月 7th, 2016

無事に引越し作業が終わり、今日から新しいマンションでの生活が始まりました。まだまだ片付け作業が進んでいませんが、なんとか今日一日で、眠れる状態にまではすることができました。

今回、引越し前に要らないものや古くなったものはたくさん捨てたので、ソファやベッドなどの新しく購入した家具も多く、心機一転のスタートです。

せっかくの機会だからと台所用品も買い換え、お料理も頑張ってみようと思っています。そんなこんなで最近の趣味は雑貨屋巡りになっています。

新しくお気に入りのものに囲まれて、これからの生活が楽しみです。

ただ、テレビがまだ届いていないので退屈…

あしたはさっそく友達が遊びに来てくれるので、また朝から片付けを頑張ります。

せっかく友達が遊びに来てくれているのに、部屋が汚いままだったら恥ずかしいですからね。

僕のイメージダウンにもなるかも知れないし。それはちょっと考えすぎか。

それと新生活を始める時って何かと失敗があると思うんですが、誤使用による火災とかって最近はよくあるみたいですね。
【製安プレスリリース】新生活を迎える方へ、こんろの誤使用による火災にご注意ください | 製品安全 | 製品評価技術基盤機構