高齢者のうつ病が増える原因は

Posted by makini - 10月 28th, 2015

高齢者が一人で暮らすことが多くなってきたことが時折ニュースなどでも取り上げられていますが、一人暮らしをしている高齢者の人ほど、うつ病にかかりやすい傾向にあるんだそうですね。

もっというと、一人で食事をしている人がこうした傾向にあるとのことですが、これは地域で何か対策をしていくべきではないのかな?と思ってしまいます。

というのも、特定の誰かや団体がこうした高齢者のうつ病を予防するような活動を期待するのは難しいと思うので、それならば行政が何かしらの手を打った方がいいんじゃないかと。

とはいっても、あんまり難しいことを考える必要もないと思うんですけどね。ちょっとしたふれあいの場、気軽に立ち寄れる場があればそれでいいのではないかと思うわけです。

翌朝の怠さから解放されるしじみんとは。

Posted by makini - 10月 25th, 2015

会社勤めなんかをしていると、どうしてもお酒の付き合いはあるものですよね。しかも、金曜日とか土曜日だったらまだしも、普通に平日なんかもあったりして。

こんな時にはお酒を飲む前に、何かドリンクなんかで対策をしておくことが多いと思いますが、最近ではしじみ系のサプリメントが人気があるんだそうですね。

しじみんもその一つで、あらかじめ飲んでおくようにしておくと、次の日の朝が思った以上にすっきりとできて、仕事に対するモチベーションも昨日の夜遅くまで飲んでいた、とは思えないぐらいの調子になるみたいです。

もちろん、単発的に飲むよりも継続的に飲んでいた方が効果としては高いみたいですが、それでも健康のことも考えて毎日少しだけでもしじみんを飲んでいるのとそうでないのとでは本当に全く違うようですね。

あまりお酒を飲まない方も、最近年齢のせいもあってか、なんだかシャキッとしないな、って思うような時はもしかしたら、しじみんのようなしじみ系のサプリを試してみるのも一つの手かも知れないですね。

もちろん、あんまり深酒をしすぎると、効果は感じにくいみたいです。まあ、それは何をやってもおんなじか・・・

女性ホルモンエストロゲンの減少にはイソフラボン

Posted by makini - 10月 18th, 2015

女性ホルモンは40代以降ともなると減少してきてしまうのが普通ですが、これは年齢肌を感じさせてしまう要因の一つとしても知られています。

女性ホルモンといえば、エストロゲンですが、これ減少してきてしまうと肌のハリや潤いにも関係してきてしまうんですね。

となれば、この女性ホルモンをどうにかして減少しないようにしていくことが大切になってきますが、これは大豆などに含まれているイソフラボンの摂取をすることで補うことができます。

サプリメントなどでもイソフラボンの補給はできますが、まずは食事面でできるだけとるようにした方がいいでしょう。

食事でとると、他の栄養素もバランスよくとることができるので。

ただ、普段の食事からはあまりイソフラボンを摂取できることが少ないのではあれば、サプリメントを上手に活用するのはありだと思います。

発酵黒ゴマエキスが血液を綺麗にする。

Posted by makini - 10月 8th, 2015

発酵黒ゴマエキスとは、体によいと言われている黒ゴマの煮汁を発酵させた飲料ですが、これが高血圧や高血糖、それに高コレステロールや高中性脂肪の改善に効果があるとされています。

発酵黒ゴマエキスの効能を一言でいうならば、体内の血液を綺麗にしてくれる、という事になりますが、その理由としては黒豆にもともと含まれているリジン、トリプトファン、アスパラギン酸などの体内の新陳代謝を促す成分があるからです。

さらに、黒ゴマには老化の要因とされている活性酸素を除去する力も高く、アンチエイジングにも効果的という事がいえます。

普段から、食生活が不摂生な人は、一日1回だけでも黒ゴマを食べる、もしくはエキスを飲むといったことをしてもいいかも知れないですね。

もしかしたら、体調がよくなるかも知れないですよ。