ゆっくりと調理を楽しむ

Posted by makini - 1月 14th, 2018

年末年始休暇の2週間を使って、普段なかなかできない調理を楽しむ事にしました。

 
今年貰ったハワイのお土産でホットケーキミックスがあったので、リンゴのタタンに挑戦し、リンゴを丁寧に煮詰めてホットケーキミックスと焼き上げて、お洒落でありながら手の込んだスイーツのようで気分も明るくなりました。

 
海外によく行ったり、お土産も貰うのでこうした長期休暇を利用して、時間や手間のかかる調理を楽しむ、いつもと違う特別感があって気持ちにもゆとりが持てます。

 
そして出来上がったものは、現地等に行けない歳老いた両親に振る舞い、その喜ぶ顔や意見を聞いて嬉しく感じたり、共有する時間もうまれて、基調なひとときを過ごせます。

 
食べ物は人を幸せにすると言いますが、作る側も食べる側も同じで、その料理を共有できて会話もうまれ、こうした時間はかけがえのないものだとひしひし感じます。

私は一人自由に年末を過ごす。

Posted by makini - 1月 5th, 2018

今夜は完全に一人です。

 
二人のやんちゃ盛りの息子は主人が実家に連れて行っています。私は一人で自由にTVを見ながら、自分のペースで食事をする事が出来ます。

 
気が向けば、家を出て買い物に行き、気が向けば本屋に行って自分の好きな本を買って読む事が出来ます。

 

子どもがいればそんな時間も確保できません。それは主人が居ても同じです。

 

主人は関係なく一人でくつろぐからです。

 
二人の面倒を見る事がどれほど大変か出来れば年に半分は体験してほしいと思っています。

 

それは無理だから年末位、仕事が休みの時位はゆっくりさせて欲しいです。

 
きっと世の中の奥さんは嫌嫌冬休みを過ごしている方もおられると思いますが、たっぷり離れると子どもと再会した時にはたっぷり可愛がれると思っています。

 

全ての時間を他の誰かに侵食される必要は無いと思っています。

幼稚園のお迎え

Posted by makini - 12月 26th, 2017

お姉ちゃんの幼稚園のお迎え時には下の子を寝かしつけて家の中に置き去りにしています。

 

15分程の時間なのですが、初めは目を覚まして泣いているんじゃないかと気が気じゃありませんでした。何度か実際に目を覚ましていた事もあるのですが大人しくテレビを見ているんです。

 

今ではすっかり慣れてしまい、時には5分ほど早く家を出て幼稚園に行く途中にあるスーパーでちょっと買い忘れたものを買う余裕さえ出てきてしまいました。

 

今日は牛乳と卵だけちょっと買ってから幼稚園に行こうと思い、ちょっと早めに家を出ました。ところが、スーパーの売り場の配置が変わっているんです。

 

パパっと買える予定が、卵は何処だとスーパー内を猛ダッシュで駆けずり回ることになりました。どこのスーパーも時々配置替えしますよね。

 

単に客を惑わすだけな気がするのですが何か意味があるんでしょうか。お迎えに遅刻するかと思って凄く焦りました。

断捨離をすることについて

Posted by makini - 12月 18th, 2017

最近、断捨離を少しずつ始めています。半年後に引っ越しを控えているので、少しでも荷物を減らして、次の住まいではすっきりと暮らしたいという思いがあるからです。

インターネットではたくさんの人が断捨離をしている様子が記録されていて、断捨離マラソンと称して、一日一つ、何かを捨てるということを実行している人もいて、参考になります。

とりあえず最初に始めたのが、引き出し一つずつの整理です。いっぺんにやり始めると疲れてしまうので、今日はここだけ。と決めて整理をしています。

何でこんなものを取ってあるのだろうと思うものもありますし、やっぱり捨てられないものもあり、なかなか難しいです。

でもうれしいことに、断捨離を始めると、昔の自分と向き合ったり、物に対する考え方が変化したり、家族も断捨離を始めたり、物を買わなくなったりと、いろいろな効果があるので、少しずつ続けていこうと思っています。

バランスよくても猫背は?

Posted by makini - 12月 5th, 2017

私の意外な特技それは、頭の上に本をのせたまま洗濯ものをたたんだり、洗いものができることです。

やってみようと思ったのは、家事をしながらインナーマッスルを鍛えることができるトレーニング、とテレビで紹介されていたから。

その日から家にいるときは薄い本や手帳を頭にのせたままテレビを見たり、新聞を読んでいます。最初は止まった状態のときしかできなかったのですが、毎日やっているとだんだん慣れてきて。

今では両手がふさがったとき頭にのっけて運ぶことができるので超便利!でも決して姿勢がよくなったわけではありません。

子どものころから悩んでいる猫背はほとんど改善せず…。頭に乗せた状態を鏡で見るとあごが突き出た姿勢のまま、バランスを取っている自分の姿が映っています。笑うべきか、悲しむべきか、もうよくわかりません..トホホ。

まずは、この猫背を治す方法を考えるべきなのかも。

長電話にご用心

Posted by makini - 11月 28th, 2017

電話が長引いてしまい、やるべきことがおざなりになってしまうというのはよくあること。

 
私も先日、長電話をしてしまい、やるべきことの3分の1もままならないまま1日を終えてしまった。

 

通話時間はトータルで9時間半とほぼ丸一日。

 

同一人物との通話だったが、話に夢中になっているうちについつい時間が経っているのを忘れてしまう。

 

話し相手はよく喋る人だったので、どちらかというと自分が話すよりも相手方の日頃の愚痴や不満を一方的に聞かされているという感じだった。

 

しかし、相手も面白い方だったので話を聞いていて苦痛という感覚はあまりなく、むしろ楽しかった。

 
とはいえ、さすがに9時間半という通話時間は常軌を逸していたなと今となっては思う。

 

夢中になり過ぎるあまりついつい長くなってしまいがちな与太話にはご用心。

 

限界を感じたらキリの良いところで無理矢理にでも理由をつけて通話を終了しましょう。

« Previous Entries