離婚の夢

Posted by makini - 9月 28th, 2016

今日は旦那から離婚を切り出される夢をみました。リアリティがあってとてつもなく切なかったです。

離婚届にお互いにサインをしてあってからの会話でした。

私は旦那が持っていた離婚届を破いていてバツ2になってしまう、どうしようと不安でいっぱいでなんで離婚なのかを聞くと

「ずっと我慢してた。子供達もいるし。でももう無理だ。一緒にはいれない」と言われて絶望しましたが「墓場まで一緒やなかったん?あれ嘘か?」
と言い返していました。

朝は旦那から起こされて不思議な感覚でしたが夢の話をしたら「それ本物の俺やないね。偽者。

俺がそんな事を言うはずないやん」と言われて少し安心しました。寝る前にFacebookで友達が入籍報告をしていて婚姻届も載っていたのを見たのでそんな夢をみたのかなと思いました。

正夢にはなってほしくないですね。

秋のはじまりは寒さのはじまり

Posted by makini - 9月 17th, 2016

日に日に寒くなっていきますね。

みなさんはこの時期どんな格好をしていますか?私はちょうどいい防寒具合がわからなくて、いつも困ってしまいます。

バスや電車をはじめとする交通機関や、スーパーやカフェなんかのお店に至るまで、冷房が止められるようになって、過剰な寒さ対策はしなくて良くなったのが救いですが、今度は自然の気温に振り回されるようになる時期ですよね。

冷房などの人為的なものと違って予測ができない分、むしろ大変かもしれません…

とりあえず持ち運べる上着は必須ですが、それだと荷物も多くなってしまうし、急な雨に備えて傘なんかも持ち歩かなければいけないし、大変です。

急激な気温の変化は体調を崩す原因にもなりますし、気をつけて過ごさなければいけませんね。

季節の変わり目は体調を崩しやすくなる、っていうのはほとんどの人に共通だと思うので。

来週禁煙外来なのに

Posted by makini - 9月 7th, 2016

来週禁煙外来なのに、最近タバコの量が圧倒的に増えている。1日に二箱は吸ってるんではないだろうか。

 

今のうちに吸えるだけ吸えってことなのかな(苦笑)

 

でも禁煙したらタバコ代浮くし、息切れもしなくなるであろう。でも、やっぱりタバコ代で、20000円浮くのはかなり助かる。

 

今では無理だが、私は若いころからタバコを吸ってる。自分の意思で禁煙したことは1度もない。

 

だから、禁煙外来でやめれるかどうかが不安である。

 

今回、初めて自分の意思で禁煙することになった。とにかく12週禁煙を乗り越えたら私の勝ちでしょう!

 

何かタバコを、不味くする薬を処方されるらしいが、薬価かが、かなり高いらしいが、タバコを、買うよりは安いでしょう。

 

やめれたら貯金しよう!

 

禁煙はやはり固い意志が必要だとは思うが、そうはいってもインセンティブが重要ですからね。何事お。

 

意外と抜け毛があるのにゾッとする

Posted by makini - 9月 3rd, 2016

数日前に父が絨毯などを退かしてフローリングのワックスがけをしたのですが、フローリングの半分だけしかけなかったので絨毯をまだ戻すことができず、
ここでくつろいでいる時はフローリングの床に直接ねっ転がっています。

今までは絨毯を敷いていたのであまり目立たず気が付きにくかったのですが、掃除をしてもすぐにゴミやほこりや抜け毛などが周りに落っこちていて、
とくに髪の毛が目立ち間違いなく自分の髪の毛なので、こんなに抜け落ちているのかとちょっとゾッとしました。

掃除してまた2~3時間後に周りの床のゴミをかき集めると、抜け落ちた髪の毛がいつも数本あるのです。

まだ髪の毛は薄くなってませんけど、これだけ抜けてると数年後には頭の薄さが目立ってしまうのではないかと、不安になってしまいました。

今からで対策をしておいた方がきっといいんでしょうね。じゃないと気が付けばものすごく薄くなってしまっていたなんていう事態にもなりかねないですからね。

クーポンを出すタイミング

Posted by makini - 8月 28th, 2016

クーポンを使うと節約になっていいのですが、何となく恥ずかしいというのと、出すタイミングがよくわからないというので使わずに期限が過ぎることが多
いです。

コンビニとかドラッグストアは「クーポンをお持ちじゃないですか」とわざわざ丁寧に聞いてくれるので一番出しやすいですね。クーポン使う気満々でも

「あ、そういえば持ってます」的なニュアンスで出したりします。

しかし、スーパーなどでは丁寧に聞いてくれないので、お金を渡すタイミングでクーポンを一緒に出すと、「えっ今出す?」みたいな感じで面倒そうにレジ操作をし直されるときがあります。勇気を振り絞って出したのに心が折れそうです。

クーポンを出すタイミングは、レジを打つ前(精算前)というのが正解のようですね。

クーポンで節約できる金額はわずかですが、ちりも積もれば…なのでもっとスマートに使えるようになりたいものです。

汗はできるだけかきたくない。

Posted by makini - 8月 17th, 2016

暑い。
この気温に、湿度に、無風。
そして越してきて初めての夏に、気が付いた事実。
それは「こんなにも風が通らないとはーっ!」

今年の夏は、今までとは違います。
赤ちゃんと一緒なのです。
大変なことはあるけれど、総合的に幸せな毎日を過ごせています。
ですが、6ヵ月の我が子は動ける範囲が増えてきて楽しくて仕方がない時期。
ひと時も止まりません!
寝ている時だって、寝返りを繰り返し止まりません。

でも寝返りしている時はまだ幸せだと、この後、思い知りました。
ただ座っているだけでも、じんわりと首元が汗ばんできます。
ベタベタ。

起きてから、一人でしばらく遊んでいた我が子。
少しぐずり始めました。
「寝たいのでだっこしてくれ」って声を出して呼ぶのです。
赤ちゃんは、『泣いている時』と『眠りたいとき』に、
頭から水蒸気でも出るんじゃないかってほどに暑くなります。
「だ、だっこ~?(泣)」な私。
でも、そんな目で求められたら、母はあなたを抱っこしちゃいます。

家のなるべく涼しいところで、うちわも持って。
準備万端。
なんて通用しません!
私、走ってきたっけ?というほどに滝の汗です。

そうですよね。
何もしなくても汗が出る夏に、湯たんぽを抱きしめているんですから。

いいんです、汗をかくのは。
汗よりも…ベタベタな私の首やら胸元に我が子が顔をくっつける。
母としては、いつもなら嬉しくて愛おしいのですが、
今日の私は汗だくで、けしてキレイではないので…気が引けます。
純粋で無垢で、全力で甘えてきてくれる我が子は、
いつの日か気が付いて、「ん?母は汗だく、ベタベタしてきたない。」になってしまうのでしょうか。
それはとっても、寂しいです。

汗がひくと、サラサラな赤ちゃん。
汗が引いてもベタベタな私。

歩くようになったら、もっともっと汗だくになるのでしょうね。
来年の夏は心して挑みます。

« Previous Entries