ここから巨人の逆襲が始まる

Posted by makini - 7月 19th, 2017

昨日の巨人、広島戦。

 

 

巨人はエースの菅野投手が6回無失点リリーフ陣も踏ん張り5-0で勝利。首位広島に連勝しました。やはりセ・リーグ後半戦は巨人が上昇してくると思います。

 

エース菅野がこのピッチングをすれば、ほとんど負けないでしょう。他の先発陣も安定して来るでしょうし、坂本、阿部、村田がクリンナップを連ねてくれば、確実に3、4点は取ってくるでしょう。

 

特に坂本の勝負強さは恐ろしいくらいです。

 

 

DeNAファンの私としてはいつも坂本にはつらい思いをさせられました。

 

 

競った終盤に坂本選手が打席に立つとランナーなしの時はホームラン。1塁の時は長打といつも得点に絡まれました。昨日も1-0リードの終盤に2点タイムリーと勝負強さを見せつけました。

 

 

競り合いに強い巨人が戻ってくれば、一波乱ありそうな展開です。

 

今、巨人は不振ですが、やはりある程度強い巨人でないとおもしろくないですからね。

子どもが夏風邪をひきました

Posted by makini - 7月 10th, 2017

子どもが突然熱を出して、様子を見ていたのですが、その翌日も下がらずむしろ上がっていく一方で心配になり、病院へ行きました。
日曜日だったため、休日診療所を受診しました。

 

風邪薬を頓服薬をもらって帰ってきましたが、一日分しかもらえなかったため、かかりつけの小児科にまた翌日行きました。

 

そこでは、突発性発疹か、夏風邪かどっちかかなと言われ、様子を見ていました。

 

発熱から4日目にようやく熱が下がって、子どもも元気になりました。

 

 

ボロボロが出たかなと思って、身体を見てみましたが、ボロボロは出ておらず、どうやら今回は夏風邪だったようです。

 

どうせ高熱が続くんだったら突発性発疹の方がよかったです。

 

また今度高熱が続く可能性があるからです。

 

でも、元気になってホッとしました。

 

これからは体調管理の大切さっていうのもちゃんと教えていきたいと思っています。

 

憂鬱な週末の始まり

Posted by makini - 7月 2nd, 2017

朝から子供が公園行きたいと言う。こちらはまだ化粧もしてないというのに、子供は既に玄関で待機しているという状況。

 

これはもう化粧してると、そのうちに気が変わってしまうのではないかと心配になったので、もう化粧も適当にして、出かけることにした。

 

 

お兄ちゃんは公園には行かないというので、留守番させて玄関で待機してる弟を連れて公園に行く。

 

 

しかし、10分もしないうちに、もう帰りたいと言う。このパターンばかり。どうも、弟は一人で遊ぶのが苦手というか、遊び相手がいないとつまらないみたいである。

 

 

せっかく連れてきたというのに、こんなに短時間で帰ると言われると、本当にイヤになってくる。なんとか騙しながらもそれなりに時間を潰す。

 

 

こんな感じで子供にはいつも振り回されている状況です。母親としてはここでビシッと厳しくした方がいいのか、それともこの調子に付き合った方がいいのか迷い中。

 

地元の大切さ

Posted by makini - 6月 23rd, 2017

私は九州出身で高校卒業後は九州で就職し仕事をしていました。

 

しかし、仕事の上司ともあわず、仕事をやめました。

 

 

やめたのちに旅をするために関東に上京し、いったこともない私の知らない土地で生活しています。

 

 

今は仕事も安定していて彼女もいて、幸せな生活を送っているのですが、友達がいません。

 

毎日話をするのは会社の上司か彼女、そして犬。

 

毎日特定の人と話をする毎日です。

 

 

九州で仕事をしていたときは友達もいて、呑みながら楽しい話もしたりして充実していた日々もあったのですが、現在は友達もおらず、懐かしい話や男同士のプライドのない話もできないのです。

 

 

地元の友達と話せていたことは地元の友達としか話せない。

 

 

今になったらわかる内容で、九州でずっと暮らしていたのであれば地元の友達の大切さがわからなかったかもしれません。

 

 

私は関東に上京して、地元の友達の大切さを感じました。

 

 

これから先、関東で些細な話でも話せる友達ができるかはわかりませんが、いつの日かできると信じ、毎日の仕事を頑張りたいと思います。

マイナーな物は地方だとないから困る

Posted by makini - 6月 14th, 2017

すごく欲しいと思った本があったのですが、私の住んでいる所が田舎なので本屋さんは2件程しかありません。

 
とりあえず1件目に行って探してみましたが、見つかりませんでした。

 
店員に声をかけようと思いましたが前にも似た事があって、取り寄せないと無いという返答で取り寄せてもらった事もあったので、またと思われる上にそこまでしてもらう程ではなかったし、もう一件あるからそっちにも行ってみようと移動しました。

 
もう一件も探しても見つからず結局諦めることにしました。

 
因みに欲しいと思った本は電子書籍で読んで手元に欲しくなった為なので、諦める事が出来たのですがやっぱりマイナーな本だと地方は取り扱っていないケースが多くて困ります。

 

私が思うに、地方は本の需要が都市部よりも少ないので、あまり売れない本は本屋も置きたがらないのでは?と思っています。

 

鶏ごぼうおこわを作りました。

Posted by makini - 6月 4th, 2017

もち米をもらったのと、主人が鶏飯のおこわが好きだと聞いたので、クックパッドの炊飯器で具だくさん鶏ごぼうおこわというレシピ名のおこわを調べて作りました。

 
6人分の分量と言う事でしたが、主人が好きなものだったので、2人で2日でなくなってしまいました。お米ともち米を合わせて研いで、30分給水させました。

 
鍋に具用の材料の、醤油、料理酒、砂糖、1センチ角切りの鶏胸肉、千切り人参、ささがきごぼうを加え、汁けが少し残る程度まで中火で10分煮て下さいと書いてあったのですが、焦げるのがいやだったので弱火で10分にしたら、全然汁けが飛んでいなかったので、追加で中火で10分加熱しました。

 

具を少し冷まして、米の上にのせて、少し混ぜて、炊飯しました。三つ葉がなかったので、炊飯後10分蒸らして、良く混ぜました。

 

お醤油のうまみと鶏肉のうまみが効いていて、美味しいおこわでした。

« Previous Entries